近鉄文化サロン阿倍野

新講座

お茶の講座

〜ゲーム感覚で楽しむ〜
はじめての茶歌舞技(利き茶)
〈全3回〉

新講座
2020年4月開講

茶歌舞技(別名:闘茶)は利き酒ならぬ利き茶のことで、南北朝鮮時代から室町初期にかけて公家や武家社会を中心に大流行したお茶を使った遊びです。その遊び方は花・鳥・風・月・客と名付けられた5種類のお茶を飲み、どれがどのお茶かを当てるゲームです。経験ある方は少ないと思いますのでコツを掴んでいただくために、第1~2回は茶歌舞技の練習をしながら季節柄、新茶なども楽しんでいただきます。最終回は実際に茶歌舞技(闘茶)にチャレンジしてみましょう。

講師

日本茶インストラクター
中島 由紀子

曜日・時間

第4(木)
14:00〜15:30

受講料

全3回 3ヵ月 13,530円
※材料費込み

随時体験レッスン

なし

期間限定レッスン

なし

持ち物

持ち物:なし
※講座の特性上、香水、制汗スプレー、柔軟剤、ヘアスプレーなどの香りのご使用はお控えください。

途中入会

※詳細はお問い合わせください。

備考

なし

4/23(木) 茶歌舞技練習1と、古くなったお茶の使い道
ほうじ茶とほうじ茶ラテ作り
5/28(木) 茶歌舞技練習2と、新茶をいただく
6/25(木) 茶歌舞技(闘茶会)

※カリキュラムは変更する場合がございます。

※写真はすべてイメージです。
※各講座とも満員になり次第締め切らせていただきます。ただし、一定の人数に満たない場合は、講座を中止させていただくこともございます。
※価格は、消費税を含んだ税込価格を表示しています。